FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

スタッフブログ*Cafe HIJIRI

ヒジリ建設(仙台市青葉区)の家づくり、社内のひとこまをスタッフの趣味と独断でお届けいたします

プロフィール

ヒジリ建設|スタッフ

Author:ヒジリ建設|スタッフ
ヒジリ建設のブログへようこそ。
どうぞ寛いでお過ごしください。

『アルムの山小屋』ならぬ、
「ヒジリの山小屋」の社屋です。↑

最新記事
来訪者
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ヒジリへお便り

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.01
31
CM:0

01:37
Category : etc…
「え?こんな素敵な家がこんな価格で建てられちゃうの!?」
「もっと早く知っていたら、、、」
そんな後悔をしないための
勉強会を2018年2月24日に行います。
 
「どうすれば、価格を抑えられるのか?」
「建ててから後悔するあんな事や、こんな事。」
家づくりの業界的な裏側まで、お伝えしてしまいます。

参加費は無料です。
ご興味がある方は、ぜひお申し込みフォームから
参加希望のご連絡をお願いします。

<お申し込みフォーム>
http://hjriii.co.jp/?p=4493

★miniIMG_1010 

224勉強会チラシ 
スポンサーサイト
2018.01
24
CM:0

11:49
Category : etc…
今週は「建築模型」について。

当たり前の話ですが、
一般の方々は図面から、建物の空間を想像することは、
とても難しいことだと思います。

そこで活躍するのが建築模型です。
縮小サイズだとしても、実際に立体で見ることで
実物をリアルにイメージすることができるようになります。
ファイル_002

立体になることでのメリットは
日光の入り方をほぼ現実と同じ形で
再現できることにあります。

こうしてみると、
どの部屋が明るくなって、家族でくつろげるなと
想像することができますね。
ファイル_000 (17)

屋根を外せば、
図面との見比べもできて、
家族がそれぞれの部屋でどんな暮らしをしているかなども
想像することができます。
ファイル_003

建築業界もVR(仮想現実)の導入が進んでいます。
弊社も検討中です。
 
VRは実際に見ることができるので、
建築前のイメージと建築後のギャップも少なく、
お客様も建築する側も安心して、建てられるというメリットがあります。
ファイル_001 (4)
でも、建てた後の生活を想像するという意味では、
あえて見えてしまわない方がいいのかなと考えたりもします。

VRと建築模型。
どちらも一長一短ありますが、
お客様との構想段階の時点で両方を上手に使い分けながら、
『家づくりを楽しむ』ということをしていきたいと考えています。

<おまけに>
建築後、建築模型をオブジェとして飾られるお客様もいらっしゃいます。
建築時の楽しい思い出を残せるのも
建築模型の良さですね。
2018.01
17
CM:0

05:06
Category : etc…
こんにちは。

今回の「お客様をめぐるコーナー」は
ヒジリ建設、会長の仙台高校山岳部時代のご友人でおられます
賀川様邸をご紹介させていただきます。

image7.jpg
外観の第一印象も素敵な
こちらの大屋根の建物が
賀川様のお住まいです。

image4 (1)
玄関には模型と家族写真が飾られています。
こうしてみると
家族の思い出とその舞台となる家は
ひとつの関係なんだと改めて感じます。

image3 (1)
賀川様はいいものを長く愛される方で、そういったお人柄が
家の随所に見ることができます。

image1.jpg
その中でも、こちらのリビングにある建具は、
実はご自宅の庭にあった欅を伐採して
挽いておいたものを加工して制作いたしました。

image5 (1)
もうひとつ、賀川様が大切にしているものを
ご紹介させていただきます。

敷地内に立てられているこの風情ある建物。
現在は物置としてご利用されておりますが、
こちらもずっと大切に残されてきたものです。

image6 (1)
多賀城市からも
「歴史的風致形成建造物」として認定いただき
大切にされております。

ヒジリ建設では、
新しいお住まいを建てるだけでなく、
お客様がずっと大切にしてきたものを
形を変えて新たな思い出にする
お手伝いもさせていただいております。

お客様のこだわりであったり
手放せないものを、リメイクできることも
注文住宅や戸建をすることの魅力でもあります。

そういったお客様のご要望にもお応えしておりますので、
ぜひ、お客様の思いをお聞かせいただけたらと思います。
2018.01
11


17:13
Category : etc…
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年が明けまして第一回のブログは
ヒジリ建設のお客様のお住まいを
ご紹介させていただきます。

image5.jpg

玄関はお住まいの第一印象を決める場所です。
どういう見せ方、空間づくりをするかで
お住まいに暮らす方々の個性があらわれますね。

阿部様邸は何と言っても、
存在感溢れる松の水墨画でお出迎え。
これも一つの「おもてなし」ですね。

こちらの水墨画は80年も前に描かれた絵で
現在のお住まいに立て直す前から、飾られていた絵とのことです。

image3.jpg

情緒豊かで環境にやさしい薪ストーブは空間だけでなく、
心の中まで温めてくれるような気持ちになります。

image6.jpg

最後は建築とは関係がありませんが
個人的に素敵に感じたのでご紹介させていただきます。

取材させていただいたのが、
クリスマスシーズンだったのですが、
玄関にこのような装飾がありました。

阿部様の「生活を豊かにする」一工夫が
随所に見られ、とても温かい気持ちで
取材をさせていただきました。

ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------------------------

今年もヒジリ建設ブログは、
素敵なお客様のお住まいを訪問して
魅力溢れる住宅での暮らしを
ご紹介してまいります。

よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。