FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

スタッフブログ*Cafe HIJIRI

ヒジリ建設(仙台市青葉区)の家づくり、社内のひとこまをスタッフの趣味と独断でお届けいたします

プロフィール

ヒジリ建設|スタッフ

Author:ヒジリ建設|スタッフ
ヒジリ建設のブログへようこそ。
どうぞ寛いでお過ごしください。

『アルムの山小屋』ならぬ、
「ヒジリの山小屋」の社屋です。↑

最新記事
来訪者
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ヒジリへお便り

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.07
11
CM:0

10:06
Category : etc…
今日はお客さまのところへスクリーンのプレゼンに行ってきます。
お店を営んでいる施主さまで、窓でお困りのご相談でした。
西日が差して、眩しいので何とかしたい 」というご要望。
いろいろ探しました。
そしてコチラの二点ではいかがかと思っています。

①プリーツスクリーン
お店が和風調ですので、和紙のプリーツスクリーン(↓)や
完全に遮光できる生地の遮光プリーツスクリーンをセレクト。
上下つながったセパレートになっており、
下の部分が日差しをさえぎるとき伸ばします。
上の部分が、レースカーテンのように使用する時伸ばし、シースルー。
全部を上げる(たたむ)と、視界良好となります。

★miniP1000490 ★miniP1000489

②調光スクリーン
こちらは、くるくるとロール状にまいてあります。
シマシマのボーダー状になっており、
全面ふさぐと光をさえぎり、
少しずらすとボーダーが動き、ブラインド状に透けて外が見えます。
そして、全部上げると視界良好に。

★miniP1000491 ★miniP1000492

さて、どちらがお気に召していただけるでしょうか。
ウインドウトリートメント(カーテンや窓の装飾のこと)も
日進月歩ですね。
どうぞ、このように小さなことから、インテリアのご相談承ります。
一緒に解決して行きましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。