FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

スタッフブログ*Cafe HIJIRI

ヒジリ建設(仙台市青葉区)の家づくり、社内のひとこまをスタッフの趣味と独断でお届けいたします

プロフィール

ヒジリ建設|スタッフ

Author:ヒジリ建設|スタッフ
ヒジリ建設のブログへようこそ。
どうぞ寛いでお過ごしください。

『アルムの山小屋』ならぬ、
「ヒジリの山小屋」の社屋です。↑

最新記事
来訪者
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ヒジリへお便り

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06
28
CM:0

10:28
Category : 現場報告
今週は、名取市にある工事現場の仮囲いに、シート看板を設置してきました。
まだ6月とはいえ、紫外線のふりそそぐ炎天下での作業となりました。

Before P1020601.jpg

After   P1020611.jpg

P1020605.jpg

あるとないのとでは、まったく印象が違います。
地域の皆さんも安心なさるのではないでしょうか。
やはり正確な情報というのは、必要なものですね。
スポンサーサイト
2014.06
14
CM:0

14:02
Category : お宅訪問
この季節、バラ好きが高じて、お客様のお庭にバラがあると聞くと
ついつい取材に行かずにはいられなく、現場スタッフに便乗して早速お邪魔致しました。

P1020567.jpg

路地をぬけ、目的地に到着するといきなり
『ピェール ド ロンサール』がお出迎えしてくれました。
玄関の横にとても見事に誘引されて、豪華さがいっそう引き立ちます。
このバラは、今1番人気のツルバラと言われ、『バラの殿堂入り』もしています。
私も、いつかはピエール…と、恋焦がれている憧れのバラです。


P1020573.jpg P1020581.jpg
こちらも『殿堂入り』しているツルバラ 『グラハム・トーマス』です。
やさしい黄色がなんともいえません。
奥様が最初に手に入れたのが、こちらだそうです。もう20年ものとのこと! かなり大木です。
2階まで誘引されて、たくさんのお花がついていました。
黄色のバラがあると、お庭全体が明るくて元気になりますね。
これは私もマネさせていただこうと、心に決めました。

市内でバラ会の活動もなさっている奥様(左)が、
ひとつひとつ丁寧にガイドしてくださり、本当に恐縮いたしました。
ありがとうございます。


P1020577.jpg P1020595.jpg

お庭には、現在60種類ほどあるそうです。
個人のお宅で、こんなにもたくさんあるなんて…  驚きました。
本当に『秘密の花園』ならぬ、『バラ園』です。
多すぎるあまり名前もなかなか覚えられませんでしたが、
香りや姿をしっかりと焼き付けました。

リビングルームのテーブルの上には、とてもステキなバラのアレンジメントが。
暮らしの中に自然にバラをいかされていますね。
センスのよさがあちらこちらに感じられます。

P1020592.jpg P1020597.jpg

また、お花だけではなく、ご主人様のコレクションがすごい!
カメラや仏像、絵画、画集の蔵書と…。
まるで、ヨーロッパのアンティークショップに迷い込んだようなステキな空間でした。

このたびは、S様にはたいへんお世話になりました。(取材&イベントのお誘いも)
たくさんの お花を頂戴し、夢のような数日を楽しみました。
挿し木が成功したら、我が家の庭にも小さな小さなバラ園を実現したいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。ありがとうございました。
2014.06
12
CM:0

14:39
Category : イベント
image (2)編集

梅雨空が続く毎日ですが、先週末、ヒジリ建設では久しぶりの完成見学会を無事終了しました。
足元の悪い中お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
2日間の日程で、予想以上のご来場に感謝!感激!雨!あられ! という
なつかしいフレーズが浮かびました。 

IMG_1371.jpg

ゆっくりと『見晴らしの家』を内覧後、感想などをアンケートにご記入いただきました。
そのなかで、人気がダントツに高かったのが
キッチンのよこにある、こちらの小上がりの畳コーナーです。

image (3) image (6) 

たとえば、お子さんの勉強を声掛けしながら、お母さんはゴハンの準備ができたり、
 テレビを見るときは、畳でごろごろしたり、
新聞を広げても、家計簿つけても便利なデスクや棚もいいですね。
お泊りの来客時はお布団を敷いたりと、
リビングルームの畳コーナーの活用度が再確認!

image (13) image (11)

image (9)
浴室からのロケーションも、ご来場の皆さまに好評でしたね。
なかなかないですからね~これだけの絶景のお風呂は。

image (12)
前回の記事で予告していた、なぞの収納空間は
なんと!階段の途中にある横穴式収納でした。
この場所に、大人が入れてしまうこの広さや、立派なダウンライトまで!
K不動産の営業さんです。すっぽり収まりました。

二日間にわたり、ご協力いただきましたオーナーのW様、本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
お引越しのハレの日は、きっといい天気になることをお祈りしていますね。



予告

次回のヒジリ建設 完成見学会は、7月12日(土)・13日(日)を予定しています。
場所は、荒町商店街の少し奥、仙台一高もほど近くの、仙台市若林区三百人町になります。
こちらは、コンパクトながらもぎゅーっと濃縮された、自分サイズの注文住宅です。
どうぞ、お楽しみにー! 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。