FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

スタッフブログ*Cafe HIJIRI

ヒジリ建設(仙台市青葉区)の家づくり、社内のひとこまをスタッフの趣味と独断でお届けいたします

プロフィール

ヒジリ建設|スタッフ

Author:ヒジリ建設|スタッフ
ヒジリ建設のブログへようこそ。
どうぞ寛いでお過ごしください。

『アルムの山小屋』ならぬ、
「ヒジリの山小屋」の社屋です。↑

最新記事
来訪者
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ヒジリへお便り

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04
30
CM:0

16:37
Category : お宅訪問
目の前の海

4月の晴れた佳き日に、松島に完成したT様邸へ撮影に行ってきました。
お天気に恵まれて、まぶしすぎるくらいの好天に気分はあがります。 
海もキラキラと出迎えてくれました。
沖のほうに見えるのは、海苔のいかだでしょうか。
松の木のある島も点在する、松島らしい景色ですね。

_DSC3469.jpg  _DSC3466.jpg
その海を目前に、白いかわいいマリンハウスがT様邸。
白い外壁は、よく見ると籠のような模様(通称「ざる編み」)でとてもかわいい!
初めて見ましたが、とてもいい風合いでした。

_DSC3455.jpg _DSC3403.jpg
玄関周りもおしゃれです。
玄関ドアも外壁と、とてもよくお似合いです。
玄関を入ると廊下の先には、LDKへと続いていきます。
床板は無垢材で、さらに雰囲気たっぷり。

_DSC3387.jpg 

LDKにはいると、防波堤越しに海がよく見えます。
キッチンの正面には、小さな丸窓からも覗けるという、遊び心が。 
さながら、ヨットのおうちです。 
ここから新しい船出ですものね。

_DSC3395.jpg 

_DSC3414.jpg

こちらは、壁の木目がうつくしい1F居室。
窓の位置と照明も、きれいな配置です。

_DSC3426.jpg

そして、最後に2Fの主寝室に向かうと、
思わず「うわー」と声が出てしまうほど
絶景のオーシャンビューが広がります。
見わたす限りの海が独り占めですねー。

傍らには、かわいい猫ちゃん用のお部屋や空調もあり、
至れり尽くせりの面も。
船乗りに猫はつきものですからね。

T様、このたびは撮影のご協力ありがとうございました。
どうぞよい航海を! 
スポンサーサイト
2014.04
26
CM:0

15:55
Category : staff_diary
image.jpg

宮城県庁へのポスター広告、場所を移動しました。
4月からは、1Fの西側エレベーター前となります。
ぜひ、県庁へ行った際には、チェックしてくださいね。
2014.04
18
CM:0

12:03
Category : お宅訪問
毎日カラッとしたよいお天気が続いていますね。
仙台は桜があちこちで満開です。 

まだ桜が三分咲の県北部、栗駒市一迫にて
10年前に新築されたF様のところへ、定期点検にお伺いしました。 

P1020507.jpg P1020481.jpg
すばらしく見晴らしのよい高台に建っています。里山の景色が一望!
田んぼに水が張られた新緑の季節もいいでしょうね。目に浮かびます。

P1020468.jpg

まずは、愛犬  “バディ”(父)と、 “ラブ”(息子)がお出迎えくださいました。
ワンちゃん専用の出入口や、ガーデンもあり、とてもナイスな環境にうらやましい限りです。 
二匹は元気いっぱいに遊んでくれました。 

P1020475.jpg P1020472.jpg
点検作業は、担当者にお任せしつつ、
私の楽しみ、お庭も拝見させていただきました。

なんと! 山一面がお庭で、ものすごい広さに、ただただ驚くばかり… 
うちの小さな庭にも翻弄されている私は、
「こ、これは、お手入れがさぞかしたいへんなのでは…」 と思いましたが、
F様ご夫妻は、毎日ていねいに楽しみながら手をかけていらっしゃいました。
まさに 『人生の楽園』 ですね。

左の松の木は、ヒジリ建設の敷地にあったものを、
生前、会長が贈ったものだそうです。元気に育っていました。

右は、つるバラのアーチと水仙のアプローチです。
5月には、30株あるというバラたちが一斉に咲き、ステキでしょうね。
バラの剪定や誘引も完璧で、学ぶことがいっぱい。



P1020504.jpg P1020505_20140418102342908.jpg 
玄関を入ると、華やかなステンドグラスが目を引きます。
よく見ると、春夏秋冬のお花たちでした。
山小屋風の建物に調和して、ストーリーがありますね。

二階につづく階段の1番目の踏み板が立派な丸太でビックリ。
おもしろい工夫です。F様または、設計した会長の遊び心ですね。
ワンちゃんが上らないように設置されたゲートには
かわいい肉球マークもいいですね。

P1020491.jpg P1020493.jpg

お昼に、とてもおいしいお蕎麦をいただきました。
知る人ぞ知る、なかなか行けないようなところにある完全予約制の庵です。
おそばはもちろん、そばもち、地元のお料理、スイーツ、器まで絶品でした!

P1020485.jpg

F様、このたびは本当にうれしいおもてなしいただき、
ありがとうございました。
おなかも、心もいっぱいになりました。
お伺いしたお話も、心にしっかりと刻んでおります。
今後とも、ヒジリ建設をどうぞよろしくお願いいたします。
本当に感謝申し上げます。
2014.04
11
CM:0

10:22
Category : staff_diary
P1020466.jpg

 ホームページのスタッフ紹介ページをリニューアルオープンするため
現在、原稿作成中です。(公開はもうちょっとかかります)
新メンバーも登場して、ますます元気なヒジリ建設のスタッフ紹介をどうぞご期待ください。

 新築施工例も日々増えつつありますので
こちらもアップいたします。 
2014.04
04
CM:0

15:04
Category : お宅訪問
3月末の佳いお日柄に、多賀城へ完成写真を撮影に行って来ました。
今日は午後からお引渡しということで、午前中に決行!

大屋根で、頼もしく、凛とした風格ある外観が遠くからも目を引きます。
建て主様は、昨年他界した弊社の会長のご友人。
こちらが会長が設計した最後の家となります。

★mini-_DSC3252

★mini-_DSC3262

★mini-_DSC3206 

山小屋を思わせる、広々したリビングと吹き抜け。
天井の木目が美しい。
森の中にいるような心落ち着く空間です。


★mini-_DSC3212

しっとりと品格が漂う和室。
襖の柄もセンスの感じられる、セレクトです。

★mini-_DSC3217

2Fのホールも開放感たっぷり。

★mini-_DSC3232

階段は、横幅が広く余裕の広さ。
大きな家でなければ、実現が難しい贅沢な仕様ですね。

★mini-_DSC3234

2Fホールよりリビングを見下ろして。
家族の気配が感じられる作りとなっています。

P1020418.jpg

今日も一生懸命撮影してくれる、カメラマンの兼子さん。

K様、撮影にご協力をいただきありがとうございました。
今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。


P1020422.jpg

撮影を終えて、近くにある有名なラーメン店「本竈」の
海老ワンタンそばを食べて帰りました。
噂にたがわぬ魅惑のワンタンでした。  エビがプリップリ
仕事の後の、ラーメンはおいしいのでありました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。