RSS
Admin
Archives

スタッフブログ*Cafe HIJIRI

ヒジリ建設(仙台市青葉区)の家づくり、社内のひとこまをスタッフの趣味と独断でお届けいたします

プロフィール

ヒジリ建設|スタッフ

Author:ヒジリ建設|スタッフ
ヒジリ建設のブログへようこそ。
どうぞ寛いでお過ごしください。

『アルムの山小屋』ならぬ、
「ヒジリの山小屋」の社屋です。↑

最新記事
来訪者
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ヒジリへお便り

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.07
28
CM:0

10:07
Category : イベント
昨日の新聞折込広告をご覧いただけましたでしょうか?(広瀬地区周辺のみ)
ヒジリのマルシェのフライヤーを配布しました。

夏休み中ですからたくさんの親子づれや、地域のかたがた
ヒジリで建築いただいたOBの皆様、現在進行中のお施主様などにも
お越しいただくと、とてもうれしく思います。

お店紹介、最後になりましたが今日もご紹介します。

 まるしげ商店 (丸繁商店)

気仙沼に工場がある、メカブ加工・販売などを手がけるメーカー。
今回は、試食コーナーをご用意しています。
お味見いただきお気に召したなら、ご注文を承りまして、
近日中にクール便でお届けするようになります。

冷凍で届きますので、そのまま冷凍庫保存が可能です。
前の晩に食べる分だけ冷蔵庫に入れておくと、
翌朝ちょうど食べ頃に。

こちらのメカブは、スーパーで売ってるのとは別物。
タレもオリジナルでおいしいんです。
我が家では箱買いして、常時ストックしているほど。
子どもにも好評ですよ。


 Cafe HIJIRI

今回会場となるヒジリ建設にある、カフェです。
今のところ、常時オープンではなく
イベント開催時と、ご予約をいただいたときには開店します。
(カフェのご利用に関する詳細は、マルシェ当日フライヤーをご用意しております。)

マルシェでは、毎日暑いのでアイスドリンクをメインに営業します。

 MENU 

アイスコーヒー  アイスティー  ウーロン茶  
ジャスミンティー  オレンジジュース  コーラ
ホットコーヒー  オリジナル・HIJIRIクッキー

すべて 300円、テイクアウトOK! 
マルシェでご購入いただいた食べ物を持ち込み、店内でも飲食可です。

お待ちしております
2012.07
27
CM:0

13:54
Category : イベント
8月1日(水曜日) 10:00~ 開催する
Cafe HIJIRIの『ヒジリ・夏マルシェ』のショップを紹介します。

 パントーネ 

ヒジリ建設に毎週一回来てくれる 移動販売のパン屋さんです。
ミニ食パンがロングセラー商品で人気も高いそうなのですが、
チョコやクリームを使用した菓子パンも
調理パンも種類が豊富で迷います。
とてもおいしい、ふっくらやわらかパンです。
新商品もつねに開発されていて、楽しみのひとつ。
今回は、時間限定の販売となりますのでお見逃しなく!
到着予定時間は、昼前後で11時くらいからになるということです。

夏休みで食事の準備がたいへんなお母さんには
ちょっとしたランチ、おやつに大助かり!
ぜひ、Cafe HIJIRIの ドリンクとともにCafe内にてどうぞ。
お待ちしております。


 Flower studio riey (リエイ)

rieyさんは、先日開催した「  フラワーアレンジメント教室」でも
講師をお願いした、お師匠さんのお店です。
riey ホームページ
今回は、お買い物されたお客様にプレゼントするお花苗もrieyさんに手配お願いしました。
お花、グリーンのほかにも北欧ファブリックを使用した雑貨なども
販売の予定なので、乞うご期待!

2012.07
20
CM:0

15:17
Category : イベント
8月1日(水曜日) 10:00~ 開催する
Cafe HIJIRIの『ヒジリ・夏マルシェ』に出店のショップを紹介します。

coco-chi (ココチ)
仙台市青葉区一番町1-5-31大友ビル2F B号
OPEN AM11:30~PM8:00(土日祝~PM7:00)
月曜定休日

ノスタルジックな店内で、昭和レトロ雑貨や木のバッグなど
心ひかれる雑貨たちを販売。
ワークショップも充実していて、リピーターも多いそうです。
私も羊毛フェルトの パンダ作りに参加しました。
どこか懐かしい空気が流れる、ステキなお店です。

coco-chi.jpg
パンダ大集合!ちなみに私の子は左から二番目です


今回は、マルシェにいろんな雑貨や本、お菓子も登場の予定です。
どうぞお楽しみにー!

《 お店紹介 つづく 》
2012.07
19
CM:0

14:01
Category : イベント
8月1日(水曜日) 10:00~ 開催する
Cafe HIJIRIの『ヒジリ・夏マルシェ 』に出店のショップを紹介します。

うつわギャラリー うのふ
仙台市青葉区立町23-14 スクエアビル2F

うのふ外観

定禅寺通りに面したビルの2Fにある、静かな佇まいのお店です。
お香の香りがほのかにする階段をのぼり、
一歩店内に入るとそこは別世界。
オーナーが自ら土をねり、焼いたうつわやランプなどが出迎えます。
ほとんどが一点モノの大皿やセットモノの茶器など種類も豊富。
店内のインテリアも仙台箪笥や棟方志功の版画、ミニ盆栽など
ステキなものがいっぱいあります。

今回のマルシェにはお手ごろ価格の日常使いできるうつわたちを
ご用意していただいていますので、楽しみにしてくださいね。
2012.07
19
CM:0

10:41
★mini-P1000390 
先月内装工事を担当させていただいた、『アトリエ縫ひ』さんへ行ってきました。
オープンから一ヶ月がたち、品揃えも充実し、
なじみのお客様も増えたとのことでなによりです。
オーナー様の作品も、夏らしい涼しげな素材とデザインで
とても個性的で斬新!

工房で使用する生地は、少し昔の着物をほどいてリメイクしています。
大島紬や希少な柄の着物地など本物ばかり。
それを身に着けて、一番町や定禅寺通りを歩いてたら、粋ですね。

 ★mini-P1000385 ★mini-P1000384 ねじり花とヒメトクサのミニ盆栽もいい感じ。


こちらは、バリ在住のアーティスト 吉田はつみさんのお洋服とバックです。
 studio suna
バナナの木の皮、魚の鱗、タピオカの粉、ジャワ島の山中で採取した金の繭などの自然の産物。
イスの中で長いあいだ埋まっていた再生スポンジやサランラップ、海岸で拾った
ビニールシートや朝市の買い物袋などの身近な人工素材。
それらを融合させることで今までに出会ったことのない新たな作品を創作。~ホームページより~

バリの雰囲気のある魚のうろこを加工したパーツや
きれいなテグスを使った品々。
ぜひ、いままで見たことのないその質感をお店で触れてみてください。

★mini-P1000388 ★mini-P1000387 ★mini-P1000386



『アトリエ縫ひ』さんでは、お洋服のほかにも帯、生地の販売、そしてそれらを使用した
着物リメイクの講座も行っています。
お好きな素材から、自分だけの洋服や小物をつくることができますね。
ご興味のあるかたはお気軽にお問合せください。 電話:022-707-4458
★mini-P1000391 ★mini-P1000393 ★mini-P1000394
左・年代モノの帯
右・柄あわせが楽しい手提げ 
下・陶器などアンティークのお宝も…  




★mini-P1000399   ★mini-P1000404 
左・オーナー着用のパンツはなんと、”迷彩柄の蚊帳”からリメイク。涼しくて快適!
右・お客様にも着ていただきパチリ☆右のジャケットも蚊帳から作ったそうです

★mini-P1000402
お隣の美容室「ぱぷあ」さんのカメたちも元気に水浴び中でした 暑いもんね
 

2012.07
17
CM:0

10:30
Category : イベント
前回つづいて8月1日(水曜日) 10:00~ 開催する
 Cafe HIJIRIの 『ヒジリ・夏マルシェ』 に出店のショップを紹介します。

シフォンケーキ・おいしいマクロビごはん
アトリエ ぷるぷる

アトリエぷるぷるのおこわ
こちらは以前、Mikkeのイベントの際に出品したおこわです。完売でした。

アトリエぷるぷるさんは食とアートのコラボを軸に
展示会、コンサート、復興イベントなどさまざまな分野でご活躍。
多賀城の工房からこのたびはるばる落合まで来てくれます。
ありがとうございます。

シフォンケーキの写真が残念ながらありませんが、
と~てもしっとりしていてボリュームもあり
私はずいぶん前から大ファンです 

今回、おこわも持ってきてくださるとの情報が!
木の実がたっぷりで食感のいいおこわですよ。
ぜひ、この機会にご賞味ください。

《 お店紹介・つづく 》

2012.07
13
CM:0

10:08
Category : イベント
8月1日(水曜日) 10:00~ 開催する
Cafe HIJIRIの『ヒジリ・夏マルシェ』に出店のショップを紹介します。

トップバッターは、マルシェ当日
PM13:00~
「絵本おはなし会&子そだてトークtime」
もご担当いただく

定禅寺通りのちいさなちいさな絵本屋さん
本と絵本のサロン Mikke(ミッケ)
〒980-0822 宮城県仙台市青葉区立町23-11 高速ビル2F
(西公園のすぐ近く、市民会館のお向かい)
TEL&FAX 022-397-7323

Mikke店内2
Mikkeの店内

ミッケの店長:大橋さんは、絵本案内人として
現在NHK仙台のお昼の情報番組「ひるはぴ」でもご活躍中。
毎月一回、大人が楽しむ絵本を紹介しています。

ひるはぴ
左から二番目が大橋さん

今回のマルシェには、子どもから大人まで楽しめる絵本、
女性のライフスタイルを彩る本や雑誌、
ギフトにも使える木のおもちゃや雑貨も!
当日お気に入りの本が見つからないときは
ご予約を受付けまして、お取り寄せもできるそうなので
ミッケスタッフに気軽にお声がけください。

青葉区立町にある絵本ショップもケヤキ並木を見下ろしながら
ゆっくりと絵本を選べるステキなお店ですので
ぜひ、足をのばしてみてください。
お子さまも大歓迎!

《 お店紹介・つづく 》
★mini-20120713104134141_0001


2012.07
10
CM:0

17:15
Category : イベント
子どもたちは夏休み真っ盛りの8月1日(水)に
ヒジリ建設において、『 Cafe HIJIRI 』がマルシェを開催します
みなさんどうぞ、お待ちしております~。



★mini-20120713104134141_0001
2012.07
07
CM:0

12:07
Category : staff_diary
《 前回からのつづき 》
カフェをでて歩いていると、ちょっと気になるスペースが。
そこは後でわかったのですが、『丸の内ブリックスクエア』でした。

★mini-IMG_0636

★mini-IMG_0647


都心のなかで、こんなにグリーンがとビックリ。(国が管理してるらしく立派!)
イメージはセントラルパーク?都会の中の森?かな。
ローズガーデンも発見!大きな柱は、壁面緑化でアイビーなどが植栽されました。
ランチタイムだったので、オフィスから出てお弁当やデリカをテイクアウトして食べてる人がいっぱい。
マクドナルドを食べてる人がいないのが、大人の街ですね。

★mini-IMG_0646

なにやらたくさんの女性が並んでるショップが。
『ECHIRE』というフランスの発酵バターとスイーツのお店。
私もすかさず並んで買ってみました。一個315円のフィナンシェはどんな味かと思って。
ディスプレイもおもしろい!



★mini-IMG_0690

場所はかわりまして、伊豆方面へ
静岡県の伊豆修善寺にある『虹の郷』というフラワーテーマパークに行きました。
ここはイングリッシュガーデンのコーナーです。きれいなお花のユニオンフラッグ。
初ローズガーデンも堪能 
★mini-IMG_0710 ★mini-IMG_0717


★mini-IMG_0693

これはかわいいアカリスのベンチ。

番外編で旅レポートでしたが、発見のある旅を楽しめました。
2012.07
03
CM:0

11:03
Category : staff_diary
★mini-IMG_0625

六月某日、東京にいってきましたのでそのひとコマをレポート。
こちらは、丸の内にある『三菱一号館美術館』です。
ここのカフェに行きたくて丸の内まで足をのばしました。

★mini-IMG_0626

『Cafe 1894』は、明治期の銀行営業室の空間を出来る限り忠実に復元したミュージアムカフェ。
この間仕切りなんて、レトロな銀行の窓口ですね~。いい感じ!
ハリーポッターのグリンゴッツ魔法銀行みたいです。
どこかから小鬼が現れそうなムード満点!

★mini-IMG_0627

この高い天井と柱の彫刻がとにかくいい。
こちらのように、歴史的建造物が復元されて
カフェとして生活シーンに利用できることは、とても贅沢ですね。
ヨーロッパなどでしたら、何世紀もそのまま利用していますが。

★mini-IMG_0635

ギャルソンも洗練された立ち振る舞いで、さすがの貫禄。
少しだけ待ちましたが、おいしくランチとコーヒーをいただき
カフェをあとにしました。

★mini-IMG_0632

外では、偶然に日枝神社のおまつりの行列が。 
震災復興も祈願してくれているようです。
ありがとうございます。 

《 つづく 》