fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

スタッフブログ*Cafe HIJIRI

ヒジリ建設(仙台市青葉区)の家づくり、社内のひとこまをスタッフの趣味と独断でお届けいたします

プロフィール

ヒジリ建設|スタッフ

Author:ヒジリ建設|スタッフ
ヒジリ建設のブログへようこそ。
どうぞ寛いでお過ごしください。

『アルムの山小屋』ならぬ、
「ヒジリの山小屋」の社屋です。↑

最新記事
来訪者
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ヒジリへお便り

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.06
26
CM:0

16:59
Category : staff_diary
照明のメーカーDAIKOのセミナーに参加してきました。
講師は、カリスマ照明デザイナーのタカキヒデトシ46のお弟子さん
二人による対談形式で、住宅と店舗の照明計画についてのお話。
なかなか興味深い話が聞けました。
関西の人は、トークが上手ですよね~。

そのあと、メディアテークの1Fで開催している展示会にも立ち寄りました。
★miniファイル 2015-06-10 15 12 33 
うちの担当の野原さん(左から2人目)がお世話してくださいました。
ありがとうございます。
★miniファイル 2015-06-10 15 14 02 
昼白色と電球色の間の色味の電球ができたそうです。
ニーズありそう!(真ん中のライト)
名前はなんだったかな…。
2015.06
05
CM:0

16:45
Category : staff_diary
前回につづいて、夢メッセに行ってきました。
今回は、住設メーカー大手のLIXILさんのイベントです。

★miniP1000002

様々なリフォームにまつわる商品のブースを見て
学んできました。
こちらは、これから売り出しするという
お掃除がラクラク “フチなし便器”
フチだけでなく、中の形状も進化して
少ない水でも余裕で流せるという商品でした。

★miniP1000005


これは、来場者に配られていたお茶でロゴタイプ! 

★miniP1000006


そして、リフォーム関連の企画で開催の
収納王子コジマジックさんの収納セミナーに参加しました。
さすが王子だけあって(?)、すぐ実践できる
お片づけのワザを伝授していただきました!

★miniP1000037

しかも、コジマジックのサイン入り著書が当たる抽選会で
みごと畠中さんが本をゲットしました! 
2015.06
03
CM:0

15:57
Category : staff_diary
先月、夢メッセで行われたフェアへ行ってきました。

★mini希望の芽9 ★mini希望の芽8
ぞくぞくと来場者がやってきます。

★mini希望の芽5 ★mini希望の芽4

いろんな企業のブースを一通りチェック!
うーん、新築の家にこんなガーデンや
エクステリアが完成したら完璧ですね。
絵もさることながら、“額縁” も大事ですから。

★mini希望の芽1

 ポストもこんなにかわいいのがいっぱいでした。

ぜひご新築の皆さま、リクエストしてください。
ご提案させていただきます!
2015.05
29
CM:0

09:27
Category : staff_diary
暑い日が続いていますね。
そんな週末、クルージングのお誘いをいただき、
いざ!塩釜の島巡りへと行ってきました。 

★miniIMG_5915

ちょっとドキドキの乗船のようす。 
社長の後姿が、勇ましいですね。

★miniIMG_5917

こんなに立派な船のオーナーなんてビックリ!

★miniIMG_5926

こちらがオーナー “米山の若大将”こと大工の千葉さん。
棟梁で働くお姿もステキですが、『海の男』もカッコイイですね。

★miniIMG_5937

島巡りにもってこいの快晴で、眺めもGOOD! 

★miniIMG_5938

昼食は、バーベキューで乾杯!
潮風が心地よく、さらにおいしく。

★miniIMG_5939

当社のシェフたちが腕を振舞って
ホタテの味噌焼きもプリプリとおいしそうにできました。

今回、副操縦士としてもご参加の気仙沼の丸繁商店の
小野寺さん、ごちそうさまでした。
そしてキャプテン!また誘ってくださいね。
ありがとうございました。
2015.04
08
CM:0

12:00
Category : staff_diary
★miniP1030115

毎年恒例のウッドデッキ前のモクレンがいち早く咲きました。
先週までの陽気で満開になったものの、今日は一転 真冬の寒さ 
いつもは、一気に咲いて一気に散るところですが、
今年は、もう少し花が持ちそうです。

鉛色の空、白いモクレン、モノクロ写真のような写りになってしまいました。
今週は、入学式、始業式が続くでしょうに
まだまだ冬物のコートはしまえない、東北の春です。

★miniP1030117

昨年植えた、斑入りのグランドカバーの葉っぱ(名前は不明)にも
しっかり花が咲いていました。
春は着実に来てはいるのです。 
2015.02
27
CM:0

11:11
Category : staff_diary
P1030060.jpg

ただいま建築中の保育園の室名用のプレートを考案中。
先生のご希望で、葉っぱの形なんです。
これが廊下にずーっと並んだら、すごくかわいい。
どんなふうに仕上がるか、楽しみ楽しみ 
夢のある廊下になりそうですよ。
2015.02
21
CM:0

10:21
Category : staff_diary
P1020926.jpg

先日、いつもたいへんお世話になっている
登米市米山町在住の大工の棟梁より、珍しいものをいただきました。

その名も、「あらいの手づくり油揚げ ジャンボ手揚げ」 
大きいんです。サイズが! まさにジャンボ 
一枚あると、いろんな料理に使っても余裕です。
私の郷土(登米市)ほうですと、煮物を一度に大量に作るので、
これくらいのサイズでないと足りないのでしょうね。
よく、食べました。

さっそく、半分煮物と半分炙り焼きにして七味と醤油でいただきました。
千葉さん、ごちそうさまでした。 
2014.05
29
CM:0

10:15
Category : staff_diary
仙台市青葉区八幡町の新築現場に行ってきました。

工事現場は徐々に街の喧騒をはなれ、一気に森の中。
今まで知っている八幡町とは、ちょっとイメージが違う(?)一角にありました。

こちらのお施主様は、建て替えですので、
お庭の木もすべて前からのもので、とても立派なものばかり。

P1020512.jpg

さらに、奥のほうを見るとなにやらもっとすごい樹(気も!)が…
そこには仙台市で管理している『保存樹木』という看板がありました。

ひときわ大きな主の樹には、『タブノキ』樹齢300年と。  
ここは屋久島?と思ってしますような感覚に見舞われました。
思わず、なでてしまいました。(根っこは踏まないように気づかいつつ…)
きっと300年パワーをいただけたと思います!

P1020517.jpg P1020520.jpg

もう1本には、『カヤ』 樹齢200年とありました。
こちらも、まっすぐ伸びて立派な大木です。

P1020518.jpg


これから葉っぱが茂っていく前で、
2本ともお年を感じさせず、若々しくキレイでした。

P1020521.jpg

傍らには、小さな祠を発見。やはりご神木なんですね。
しっかりとお参りして、撮影させていただきました。

思いがけず、ディープな八幡町を知ることができた探検となりました。

P1020519.jpg
2014.05
15
CM:0

16:50
Category : staff_diary
-- 1

ゴールデンウィークも過ぎ、世はすっかり若葉の季節。
一年で1番、ワクワク感があります。

そして、そろそろバラの季節到来。
ロザリアンたちは、毎日のお世話に忙しくもあり、楽しくもあるのでは。

今年も我が家の一番乗りは、“ キモッコウバラ ”が飾ってくれました。
やさしいハニーイエローに心が和みます。
2014.04
26
CM:0

15:55
Category : staff_diary
image.jpg

宮城県庁へのポスター広告、場所を移動しました。
4月からは、1Fの西側エレベーター前となります。
ぜひ、県庁へ行った際には、チェックしてくださいね。